完全無欠コーヒーならぬ、完全無欠緑茶を作ってみました。
さて、どんなお味になるか楽しみです。

<用意するもの>
・緑茶(高級なものが望ましい) 4g(ティースプーン2杯)
・無塩バター(グラスフェッドかAOC) 大さじ1
・MCTオイル 大さじ1


1.バター大さじ1をミキサーに入れます。
DSC_0625

2.続いてMCTオイル大さじ1を入れます。
DSC_0628

3.急須にティースプーン2杯分の緑茶と200mlのお湯を入れ、30秒待ちます。
DSC_0624

4.30秒経ったら、緑茶をミキサーにいれます。
DSC_0632

5.ミキサーのスイッチオン!20秒待ちます。蓋の隙間から飛び散らないようにフキンで抑えています。
DSC_0636

6.混ぜ終わったところ。いい感じの薄い黄緑色です。
DSC_0638

7.完成!
DSC_0640

ミキサーの蓋を開けた瞬間、バターと緑茶が混ざり合った、なんとも言えぬいい香りが。
コーヒーよりいいかも?

期待して飲んでみましたが、香りのよさに比べて味は薄かったです。
コーヒーの苦味や酸味のようなインパクトがないからでしょうか。

しかし、飲んだ後に少し胃もたれするのは、コーヒーの時と一緒でした。
やはりバターなのか・・・?私の胃に合わないのは。

胃もたれしても、普通の緑茶を2杯くらい飲むと不思議と治まるので、あまり気にはしていないのですが。

たまには、完全無欠緑茶もいいかもしれないです。


MCTオイルの購入はこちらからどうぞ。